アプリ開発で面倒な作業を解消してくれる便利な無料webサービス10選

  • Pocket

スクリーンショット 2016-03-22 22.11.58

プログラミングを勉強していると「自分で何かwebアプリを作ってみたい!」と思うことがあるかと思います。

でも、開発ってけっこう面倒が多いんです。データベースまわりの設定、サービス全体のデザイン、パーツに使う画像の加工、インフラ周りの設定・・・などなど。

こうした手間を軽減してくれる便利なサービスが実は結構あるんです。使うのと使わないのでは開発効率にかなり差が出ることも。

そこで今回は、webアプリを開発する際に効率を大幅アップしてくれるサービスを厳選して10個ご紹介します。

1.Sheetsu

スクリーンショット 2016-03-22 21.44.50

Sheetsu

webアプリを作る上で避けては通れないのがデータベースです。例えばユーザーが入力した情報を保持したり、管理者であるあなたがアプリで表示させたいコンテンツを保存したり・・・と、データを保存しておきたいなら必ず使用する必要があるんです。

このSheetsuは、googleスプレッドシートを利用することでデータベースソフトをインストールすることなく情報を保存することができるサービスです。

使い方はスプレッドシートにシートを作っておき、このsheetsuに登録するだけ。これだけでAPIを介してデータの出し入れができちゃいます。データベースソフトの設定に悪戦苦闘したくない人におすすめです。

 

 

2.CSSGram

スクリーンショット 2016-03-22 22.05.32

CSSGram

アプリのデザインに画像を使うことは多いと思います。そうした画像をイイ感じに加工してくれるのがこのCSSGramです。

サイトからcssファイルをダウンロードしてアプリに配置するだけで、instagram風のおしゃれな画像に仕上がってしまうんです。加工の仕方も画像のhtmlタグに専用のクラスを指定するだけなので簡単です。

 

 

3.LinkData.org

スクリーンショット 2016-03-22 22.11.58

LinkData.org

日本の都道府県が公開しているオープンデータを利用できるのがLinkData.orgです。各地域ごとの様々なデータが無料で利用できます。「作りたいアプリのアイデアが思い浮かばない・・・。」という方は、このデータを活用して作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

4.Wovn.io

スクリーンショット 2016-03-22 22.35.11

Wovn.io

もし開発したwebアプリを海外の人にも公開したいなら、Wovn.ioを利用しましょう。htmlタグに一行追加するだけで、簡単に多言語に対応できます。

サイトにあなたのwebアプリを登録すると、中にある日本語を機械翻訳して表示してくれます。訳が微妙ならそれを少し手直ししておけば、あとは簡単に言語を切り替えることが可能です。

 

 

5.EnjoyCSS

スクリーンショット 2016-03-22 22.50.26

EnjoyCSS

EnjoyCSSはcssの作成を簡単にするサービスです。グラフィカルにcssを編集できるコンソールでお好みのデザインを作成すると、そのデザインを再現できるcssコードをエクスポートしてくれます。cssファイル作成でかなり楽ができるサービスです。

 

 

6.ShouldBee

スクリーンショット 2016-03-24 1.35.39

ShouldBee

webアプリに限らず、開発するときテストは必ず行わなければならないものです。作成した機能が思った通りに動くかどうかをチェックしないといけないからですね。

このテスト作業を自動化してくれるのがShouldBeeです。実施から結果確認までをブラウザで実行可能です。テスト内容を記述するコードも日本語なので学習コストもそれほどかかりません。

 

 

7.Orankl

スクリーンショット 2016-03-22 23.48.12

Orankl

このOranklはamazonのレビュー機能のようなシステムを簡単に実装できるサービスです。EC系のwebアプリを作ろうと考えている方は使ってみてください。レビュー催促メールの送信機能もサポートされています。

 

 

8.Trello

スクリーンショット 2016-03-23 0.35.45

Trello

 

Trelloはタスク管理サービスです。開発していると、実装やデザイン・インフラ設定など様々な作業をこなさないといけません。そんな時は、こうしたサービスで効率的にタスクを管理するようにしましょう。作業一つ一つを見える化してまとめておくことで、作業効率が向上できるのがわかると思います。

 

 

9.codic

スクリーンショット 2016-03-23 0.51.24

codic

開発中に意外と困るのが、関数や変数のネーミング。なかなか適切な名前をつけるのが難しいですよね。

このcodicはそれらの関数・変数名をイイ感じに名付けてくれます。日本語の単語を入力するだけでそれっぽい英語を生成してくれるので、名前付けに困ったら活用してみてください。

 

 

10.Bootstrap Live Customizer

スクリーンショット 2016-03-24 1.39.37

Bootstrap Live Customizer

webアプリのデザインにBootstrapを使おうと考えている方はこのBootstrap Live Customizerをおすすめします。

これはweb上でbootstrapを自分好みにカスタマイズできるサービスです。bootstrapはけっこうカスタマイズが大変なんですが、このサービスを使えばフォントやカラーなども手軽に変更できてしまいます。デザインで悩みたくない方は利用してみましょう。

 

 

まとめ

今回はwebアプリの開発効率を向上してくれる便利なサービスをご紹介しました。

これらのサービスを使わずに開発することも実力を付けるためには良い方法ですが、

「早くサービスを作りたい!」という方はこれらのサービスをぜひ活用してみてください。

 

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

キャッシュバック金額の目安

                                           詳細

おとくケータイ.net

20,000〜50,000円(最高額を保証してくれます)

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

0〜20,000円

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

モバワン, カメラのキタムラなど

併売店

0〜20,000円

  • 端末を下取りに出さないとキャッシュバックがないなど条件がある
  • 有料オプションに加入させられる場合が多い
  • 店舗によって条件が大きく異なる

ヤマダ電機, ビックカメラなど

家電量販店

0〜20,000円

  • ケースや保護フィルムなどアクセサリが豊富
  • キャッシュバックは現金ではなくポイントの場合が多い
  • 店員や交渉力に左右される

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

専売店

0〜20,000円

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • Pocket