機種変更なら断然au!お得な3つの理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

yjimage

そろそろ携帯も古くなってきたし、機種変更したいなぁ…とご検討されている皆さん、
それならauがお得です!

その理由をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

理由その1 『ポイント利用』が可能!

長い間継続してauを利用していれば、ポイントが蓄積されていることかと思います。このポイントは、1ポイント1円に換算でき、実は、これを機種変更時に利用することができるのです!

機種変更時に附属品などを購入して使い切らないと、今後ポイントを使用することができないので注意が必要ですが、蓄積されたポイントを使って、機種代金からポイント分が差し引いてもらえるのは、かなりお得です。

そしてこのauポイント、auショッピングモールで使用することもできるんですよ。他にはauオークションなどにも使用でき、使い勝手バツグン!色々な場面で大活躍です。

auポイントを効率よく貯めるには、au WALLETカードを作りましょう。
このカードは、あらかじめ入金しておくことで、コンビニなどでも決済ができるプリペイドカードになります。また、クレジット機能をつけることもできますので、クレジットカードとして利用するのも便利ですね。海外で利用すると、通常の5倍のポイントを獲得できたり、抽選で10.000ポイントが付与される特典もあります。

プリペイドカードとして使用する場合も、ポイントアップ店舗で使用すると、毎回倍増したポイントをゲットできます。
自分なりに効率よくポイントを貯めて、次の機種変更もお得に!なんていうのも、いいですね。

ちなみにポイントアップ店舗は以下の他、全部で72あります。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ラッキー
  • マルイ
  • フレッシュバリュー・ラヴィ
  • フレッシュバリュー
  • サンシャイン
  • トーホーストア
  • ヨークマート
  • ヨークベニマル
  • 生鮮&業務用食品スーパー
  • リカーズ ほか

理由その2 『下取りプログラム』

au_logo_400x400
使わなくなった携帯があちこちに転がっている、なんていうこともよく聞きますが、そんな時はこの「下取りプログラム」を利用しましょう。
ある一定の条件をクリアする必要がありますが、利用することができれば、3,000円相当のポイントがもらえるそうです。家電量販店などで下取りをしてもらうよりも、お得になる可能性は大きいです。

下取りプログラムの対象となるには、対象機種であることはもちろんですが、その機種は情報が更新される度に微妙に違ってくるので、事前にチェックしておくことが必要です。

現在の下取り対象機種は以下になります。対象なら、ぜひauショップで確認してみてくださいね。

  • AQUOS K SHF31(4G LTEケータイ)
  • MARVERA2
  • MARVERA
  • GRATINA2
  • GRATINA
  • 簡単ケータイK012
  • K011
  • K009
  • 簡単ケータイK004
  • 簡単ケータイK003
  • K002
  • F001
  • T008
  • T005
  • URBANO AFFARE
  • AQUOS SHOT SH010
  • SH009
  • AQUOS SHOT SH008
  • SOLAR PHONE SH002
  • X-RAY
  • E06SH
  • E05SH

そして、機種以外にもいくつかの条件が挙げられます。

  • 故障や破損がないこと
  • 電源が入ること
  • 充電時に充電ランプが点灯をすること
  • 暗証番号のロック解除が行われていること
  • オールリセットが行なわれていること
  • 水漏れ反応が反応をしていないこと
  • 製造番号が確認できること
  • 改造が行われていないこと
  • 3ヶ月以上使用していること

また、カメラ機能がない機種の場合は、基本的に下取りはできないようです。

理由その3 携帯からスマホへ!『auスマホチェンジ割』

16ヶ月以上利用しているauケータイ電話からの機種変更なら、「auスマホチェンジ割」と呼ばれるキャンペーンを利用することができます。

対象機種は以下のとおりです。

  • AQUOS SERIE SHV32
  • isai vivid LGV32
  • HTC J butterfly HTV31

携帯から上記の機種に変更すると、最大62,000円もの割引を受けることができるんです。とにかくお得に機種変更したいと考えている方は、この3機種から選ぶとよいでしょう。

ちなみにこちらにも、以下の条件を満たすことが必要です。

  • 機種変更前のau携帯を16ヶ月以上利用していること
  • 対象機種の購入を行なうこと
  • au購入サポートにて新機種を購入
  • 誰でも割に加入(2年契約を行なうことで月々割引が適用される割引制度)
  • データ定額5(V)への加入

低用量データ定額の契約の場合は対象外となりますので、注意してくださいね。

まとめ

それでは、機種変更ならauがお得な理由を改めてまとめてみます。

★auポイントが利用できる
★下取りプログラムが利用できる
★auスマホチェンジ割でさらにお得

使い慣れた携帯を手放すのは抵抗があるものですが、新しい機種には便利で楽しい機能もたくさんあります。新しい機種を使いこなしていく醍醐味も味わえるでしょう。

機種変更を考えているなら、お得なキャンペーンを利用して、楽しく快適な携帯&スマホライフを送ってくださいね。

【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

キャッシュバック金額の目安

                                           詳細

おとくケータイ.net

20,000〜50,000円(最高額を保証してくれます)

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

0〜20,000円

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

モバワン, カメラのキタムラなど

併売店

0〜20,000円

  • 端末を下取りに出さないとキャッシュバックがないなど条件がある
  • 有料オプションに加入させられる場合が多い
  • 店舗によって条件が大きく異なる

ヤマダ電機, ビックカメラなど

家電量販店

0〜20,000円

  • ケースや保護フィルムなどアクセサリが豊富
  • キャッシュバックは現金ではなくポイントの場合が多い
  • 店員や交渉力に左右される

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

専売店

0〜20,000円

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket