ドコモでiPhone7にお得に機種変更!押さえておきたい3ポイント

  • Pocket

MNPって?

ドコモでiPhone7に機種変更をする際に、どの店舗でどうやって購入するのが最適でお得になるのかお悩みではありませんか?
ドコモでそのまま機種変更するより、他のキャリアへMNPをしたほうがキャッシュバックなどもあるからおトクじゃないのかと考えたこともあるかもしれません。

確かに、MNPは機種変更と比べてキャッシュバックや割引などが多いため、iPhone7への機種変更より本体も月額も安くなる可能性はあります。しかし、「キャリアメールが変わってしまう」「他社へ移ると機種変更のお知らせなど面倒くさい」「家族はみんなドコモ」など、デメリットな部分があることも事実です。

では、機種変更でiPhone7にしたい人はお得になれないのか?

それは違います!
ドコモのままiPhone7への機種変更でもお得に出来る方法はいくつかあります。
どうしたら最新機種であるiPhone7への機種変更でもお得に出来るのか?それを、3つのポイントに分けて説明していきます。

 

ポイント1.機種変更はオンラインショップが賢い!


ドコモでiPhone7への機種変更をする時、どこで手続きをしますか?
多くの人が街中でよく見かけるドコモショップや、ビックカメラ・ヨドバシカメラといった大手家電量販店などを思い浮かべるのではないでしょうか。

実はその選択肢が既に損をしている可能性があります。

そういった店舗以外で、お得にiPhone7に機種変更が出来るのがドコモオンラインショップです!
オンラインでの手続きには抵抗があるという方も多いと思いますが、このオンラインショップはデメリットはほとんどなく利用者が急増しています。
では、お得で便利なドコモオンラインショップ
について詳しく説明していきます。

1-1.頭金が無い

ドコモショップや量販店では、本体価格に上乗せをした『頭金』というものが存在します。
これは、店舗側で決めている『オプション』というものに加入をすることで値引きがされたりするもので、ほぼ強制的に加入になります。
しかし、この『頭金』はドコモショップや家電量販店などの代理店が勝手に決めていますので、ドコモ直営であるオンラインショップではもちろん発生しません!

1-2.不要なオプションはいらない

店頭で買う際、特に使わないサービスで加入したくないのに不要な有料オプションの説明を長々とされた経験がありませんか?
契約に関係がなくとも加入をしてほしい、加入させたいというのがお店側の意向です。契約してもらうためにあの手この手で説明をして、どうにか入ってもらおうとします。お店によって数はまちまちですが、多い時で加入するオプションが10個近くなることも!
そもそも加入する気が無いのですから、聞く必要もありませんよね?ドコモオンラインショップではそういった煩わしい説明も実際に加入させられることもありません。
(iPhone7の場合、そもそも頭金がないのにオプション加入で無料といったように言われることも!)

1-3.プランを自由に選択できる

ふーむ
iPhone7に機種変更する場合、「かけ放題プランでデータ通信は5GB」のプランを勧められることが多いと思います。自宅ではWi-Fiを利用、外出先でそれほどインターネット通信を使わないという人だと、5GBでは勿体無い場合もありますね。また、LINE等のアプリを主な連絡手段として通話をあまりしないという方もこれでは月額料金が高くなってしまいます。
通常のショップですと最初から選択肢がなかったり、安いプランを選ぶと嫌な顔をされるものですが、ドコモオンラインショップでしたら自分で自由にプランを決めることができますので、プランを熟知している人には更にオススメになります。
自分の今のプランや、機種変更後はどのプランがいいのかが自分で調べられない、分からないという方は、事前にドコモショップなどで料金プランの確認や、機種変更の相談をして不安な点は潰しておくことをオススメします。
特にiPhone7などのiPhoneは専用のプランがあったりしますので、確認しておきましょう。

1-4.時間がかからない

週末や仕事帰りなど、他にも予定があったり早く帰りたいのに、ショップでiPhone7に機種変更をする手続きの時間があまりにも長くて嫌になることが一度くらいはあったと思います。
上述していますが、ショップではオプションや料金の説明など、どうしても説明に時間をとられることが多いです。また、手続きはスムーズに出来ても契約するまでの時間で1時間も待つ場合も……。
ドコモオンラインショップであれば、店舗までわざわざ行かなくても済みますし、肝心の手続きの時間も数十分ほどで完了します。

1-5.在庫が多い

キャリア直営のため、iPhone7の入荷も波が少なく、極端に長い期間待たされる危険が少ないといえます。
たとえ販売時点で在庫がなかったとしても、再入荷日がわかっていることが多いので安心して注文ができます。

1-6.24時間いつでも利用できる

オンラインなので24時間いつでもどこでもネットさえあれば購入できます。
土日祝日にしか時間を取ることが出来ない多忙な方も、24時間申し込み可能なオンラインショップであれば、
いつでも自分の好きな時間にiPhone7の機種変更が可能です。

1-7.オンラインショップ独自のキャンペーンがある

ドコモオンラインショップには独自のキャンペーンがあります。
もちろん通常のドコモのキャンペーンも併用できるので大変お得です。
ドコモショップや家電量販店もオプション加入などを条件に独自のキャンペーンを行っていることがありますが、ドコモオンラインショップはそういった条件なしで利用できます。

今は以下のキャンペーンがあります。

・予約・購入したお客様へ抽選でdポイントプレゼント


■特典:特典①:1万ポイントを10名へプレゼント
    特典②:特典①以外の方全員へ999万ポイント山分け
最低でも500ポイントプレゼント
    特典③:さらにdカードでお支払いいただくと、dポイント2倍
dカードについてはこちら

1-8.実機は触れない

インターネットで手続きをしますので、実際のiPhone7に触れたり試したりということは出来ません。
周囲のiPhone7を利用している人に触らせてもらったり実店舗でiPhone7のデモ機を試したりして納得してから、オンラインショップで手続きをする、という流れが良いですね。

 

ポイント2.機種変更のドコモキャンペーンを活用

ドコモのスマホに機種変更する場合に様々なキャンペーンを適用することができます。
下記に紹介するようなキャンペーンを利用することで、月々の携帯料金を削減できます。

・感謝のきもちスマホ割

ドコモを4年以上利用していて対象機種をご購入いただくと、「月々サポート」割引額増額で月々のご利用料金が24か月最大5,184円(税込)お得!

・はじめてスマホ割

FOMA契約からXiへの契約変更で対象料金プランの基本使用料を、カケホーダイプランの場合に最大36,480円割引、カケホーダイライトプランの場合に最大20,400円割引されます。

・家族まとめて割

家族いっしょに、シェアグループ加入で対象機種をご購入いただくと、その場で1台あたり最大10,368円(税込)引!
同一シェアグループ加入の回線で同時購入ならその場でお値引き!

・下取りプログラム

今お持ちのガラケーやiPhoneやandroidを店頭にて下取り申込みをし、お預かりさせていただくと、携帯電話機などのご購入代金から最大30,000円(税込)を割引!

・機種変更応援プログラム

プログラムに18か月以上(プログラム利用料300円/月)ご加入いただくと、24か月の割賦支払終了を待たずに次回お得に最新機種に機種変更していただくことができます!

U25応援割

ご利用になる方が25歳以下であればカケホーダイプランの基本使用料から500円/月割引になります。
また、月々の利用可能データ量に、ボーナスパケット1GBが自動的に増量されます。

ポイント3.MNP引き止めポイントを貰おう

待って
MNPの引き止めポイントは知っていますか?
他社へ乗り換えをするMNP予約番号を取得する際に、オペレーターが引き止める為に発行してくれる「割引ポイント」のことです。
iPhone7への機種変更に利用ができますが、全ての人が貰えるわけではなく、また貰えるポイント数も人それぞれのようです。

3-1.『引き止めポイント』とは

携帯キャリアは、今でも契約シェアを非常に気にかけおり、常に契約者の流出を恐れています。
A社からB社に乗り換えた場合、『A社マイナス1、B社プラス1』になりますので、結果的にA社とB社の差は2に広がります。
契約者数を減らさないため、とくにiPhone7のような人気の最新モデルで他社へ鞍替えしそうなユーザーにも積極的に「引き止めポイント」を発行します。

3-2.他のキャリアに乗り換えて欲しくない!

iPhoneのキャリア別シェアは、

NTTドコモ:21.1%
KDDIグループ:37.5%
ソフトバンクグループ:41.3%
(市場調査会社BCN)

と、ソフトバンクが圧倒的に販売しています。
つまり「ユーザーを逃したくないソフトバンク」と、「無理をしてでもユーザーが欲しいドコモ・au」という構図ができます。

また、総務省が公表した「平成27年度第4四半期(3月末)時点での携帯電話キャリア各社のシェア」は、

NTTドコモ:43.6%(前年同期比+1.2ポイント)
KDDIグループ:28.9%(前年同期比+0.3ポイント)
ソフトバンクグループ:27.5%(前年同期比-1.5ポイント)

となっています。
このシェア率を各社は常に競っているため、実質プラス2の顧客数を獲得できるMNPの移行を強く意識し、出来るだけ自社からの流出を防ごうとしています。
どのキャリアでも取り扱っていて、本体価格に大きな差も出ないiPhone7などの新しいiPhoneが、各キャリアのMNP流出入に大きな影響を及ぼしています。

 

3-3.ポイント数ってどのくらい?

point
貰えるポイントは契約の内容なのか、人によって様々ですが、1万~3万ポイントだと言われています。また、ドコモの場合はほとんどのユーザが3万円分のポイントを入手できるなんていう情報もありますので、試してみる価値はありますね。

3-4.実際にポイントをもらおう!

まず、ドコモのサービスセンターに電話をします。その際、あくまでも「iPhone7で他社に乗り換えるつもり」という気持ちで電話をします。
自信をもって「MNP予約番号の発行をお願いします」としっかり伝えましょう。
予約番号とは乗り換えに必ず必要になる番号で、これを取得しなければMNPは出来ません。
他社への乗り換えであれば、3万円程度キャッシュバックが出るみたいなので乗り換えた方がお得」という雰囲気を伝えることです。

3-5.具体的なやり方

ドコモの『総合お問い合わせ<ドコモ インフォメーションセンター>』に電話でお問い合わせします。

ドコモ携帯から:151(無料)
他キャリア・一般電話:0120-800-000(無料)
受付時間:9:00~20:00

①メニュー番号:4→2

②オペレーターに「MNP予約番号の発行して欲しい」と伝える

③「差し支えなければどちらに転出するか教えてほしい」と聞かれるので、「ソフトバンク」か「au」と伝える。

④「理由も聞かれたら「乗り換えた方がお得と聞いたから」と伝えてOK

⑤「もしドコモに残って頂けるのであれば◯万円のポイントをお付けできますが」と提案される

ドコモでは契約期間などによって貰えるポイントは変るようです。
一度確認してみないとポイントが付与されるユーザーかどうかは分からないですが、3万ポイント貰えた例もありますので確認してみましょう。

ダメ元で試してみる価値はありますが、ポイントを貰えなかったらそのまま乗り換えても良いですよね。
iPhone7はどこのキャリアも取り扱っているせいか、引き止められる確率も高い気がします。特に新しいモデルの「iPhone7に機種変更したい」という気持ちをしっかり伝えてください。
※ポイント数を高くしようと交渉するのは危険です。MNP予約番号発行の手続きに入ってしまう可能性もありますので「貰えたらラッキー♪」くらいの気持ちで!

教え1.機種変更はオンライショップが賢い

ドコモオンラインショップで契約時間の短縮、郵送でらくらく受取、24時間申し込み可能、不要なオプションを拒否。

教え2.機種変更のドコモキャンペーンを活用

様々なキャンペーンを活用して、月々の料金を安くする。

教え3.MNP引き止めポイントを貰おう

引き止めポイントで、出来るだけ多くの割引をゲット。

以上がドコモでiPhone7にお得に機種変更する為の3つ教え」です。
この3つの教えを上手く利用して、少しでも安く、少しでもお得にiPhone7に機種変更してください!
おまけとして、ドコモオンラインショップで機種変更する手順を記載しますので参考にしてください。

おまけ ドコモオンラインショップで機種変更するには

ドコモオンラインショップでiPhone7に機種変更する手順

ドコモオンラインショップへアクセス

・機種変更を選んで、機種の選択/カラーの選択/容量の選択/受け取り方法の指定(店舗か自宅)。
・分割か一括かを選択して機種変更をクリック。
・『docomo IDでログイン』
・画面に沿って料金プランやキャンペーンなど必要情報を入力し、お申し込み手続きを進めてください。
・審査
・お届け(出荷完了のご連絡から2~3営業日でご指定の住所に配送されます)

必要なもの

・機種変更する機種の 「docomo ID」または「携帯電話番号+暗証番号」をご用意ください。

iPhone7関連記事

iPhone7に機種変更する前に絶対知っておきたいお得なルール

ソフトバンクでiPhone7にお得に機種変更!押さえておきたい3ポイント

auでiPhone7にお得に機種変更!押さえておきたい3ポイント

iPhone7の性能は?iPhone7を使ってみたメリットまとめ

機種変更前に見ておこう!iphone7とiphone6sの違い

どこがお得?iPhone7の価格比較!各キャリアとSIMフリー版

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ.net

キャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある