ソフトバンクのiPhoneXにMNPするのなら「おとくケータイ」が絶対におすすめ!徹底解説

  • Pocket

main-171117

iPhoneXは今までのiPhoneの中でも最も高スペックで高性能な最強スマホですが、その分値段も高くなっています。

できるだけ安くiPhoneXを手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか?

スマホの購入方法には以下のようなパターンがあります。

・現在契約しているキャリアで機種変更
・現在のキャリアから他のキャリアに乗り換え(MNP)
・アップルストアでSIMフリー端末を購入

この中で最もお得にiPhoneXを購入できるのはどれでしょうか?
ズバリ、乗り換え(MNP)が最もお得であるといえます。

「ソフトバンクのiPhoneXにMNPするのなら『おとくケータイ.net』が絶対におすすめ!徹底解説」と題して、
iPhoneXにMNPする前に知って置くと更にお得になる方法や手順を徹底解説します。

iPhoneXを購入する前の参考にご活用ください。

もくじ

MNPのメリットとデメリットとは

9178b5b0cd536e420bb188db5e161ffb_m

MNP(乗り換え)とは現在契約しているキャリアから違うキャリアに乗り換えることを言います。

電話番号は引き続き同じものを使えますので、乗り換えのハードルは低めになっています。
そんなMNPのメリットとデメリットをご説明します。

MNPのメリット

機種変更よりも安くなる

各キャリアは、自キャリアへのユーザー数を増やすためMNPに力を入れています。

なぜなら機種変更の場合、契約者数はプラスマイナス0ですが
MNPならばプラス1になります。それどこら他社の契約者数をマイナス1にすることができるため、実質プラス2の効果を得ることができます。

機種変更に比べてMNPは利用者からすると手間がかかる作業ですので、価格を下げることで乗り換えしたくなるように工夫しているのです。

・端末価格が安くなる
・月々の維持費が安くなる
・キャッシュバックがある
・乗り換え(MNP)用のキャンペーンが利用できる

上記が主なMNPのメリットですが、キャッシュバックは縮小傾向にあります。

MNPのデメリット

手続きが多少面倒

MNPは機種変更より、多少手続きの手順が増えます。
下記は、機種変更であれば不要な手続きです。

MNP予約番号の取得する必要あり

「MNP予約番号」とは現在契約しているキャリアへ電話して

「これから他社へ乗り換えたい!」旨を話すことで取得する番号になります。
この予約番号を乗り換え先のキャリアへ通知し、MNPをします。

通行手形のようなものと理解するとわかりやすいかもしれません。

キャリアメールアドレスが変わってしまう

キャリアが独自で配布している@docomo.ne.jp、@au.com、@softbank.jpなどのいわゆる「キャリアメールアドレス」はご存知だと思います。

このキャリアメールはMNPすることで利用できなくなります。
乗り換え先から新しく発行されたキャリアメールを利用することになりますが、アドレス変更を友人などに知らせるのは骨の折れる作業です。またネット通販などにキャリアメールを設定している場合も変更が必要になります。

キャリアメールは利用者が減っていたり、フリーメールをメインで利用している人も多くなっているので昔ほど問題ではないかもしれません。
また、LINEやスカイプといった連絡方法も流行していますのでキャリアメールは不要でしょう。

ショートメールはキャリアとは関係ないので、今まで通り利用できます。

@iCloud.comを使う

iPhoneには標準でAppleIDのメールアドレス(@iCloud.com)があります。こちらはiPhoneであればずっと利用できるのでキャリアメールの代わりにすると良いでしょう。
キャリアメール以上の使いやすさです。

キャリアメールは設定が本当に面倒で、上級者でも手こずるユーザビリティーの悪さですから。

iPhoneXのソフトバンクへのMNPは「おとくケータイ.net」がポイントの鍵

ソフトバンクの場合、MNPのメリットは以下になります。

・月々の料金が安くなる
・キャッシュバックがもらえる(おとくケータイ.netなど)

ソフトバンクは他のキャリアに比べてMNPの恩恵が多くなっているのが特徴です。
特に縮小傾向であるキャッシュバックがもらえる乗り換え方法が存在します。

それがWEB販売店である「おとくケータイ.net」です。

おとくケータイ.netとは

おとくケータイ.netはソフトバンクの代理店です。オンライン販売では最も有名です。ソフトバンクオンラインショップでは新規契約、機種変更、MNPすべて対応していますが、おとくケータイ.netMNP専用です。

おとくケータイ.netをおすすめする理由をご紹介します。

おすすめポイント: キャッシュバックが高額

おとくケータイ.netは高額キャッシュバックで有名です。

以下は実際に見積を取ってみた一例です。

  • 乗り換え機種:iPhoneX 64GB
  • 通信データ量:5G/月
  • 通話:制限時間内(5分)無料
  • 下取り機種:iPhone6
  • 24回払い
ソフトバンク おとくケータイ
機種代金(24回払) ¥5,460 ¥5,460
スマ放題ライト+Web使用料 ¥2,160 ¥2,160
データ定額5G ¥5,400 ¥5,400
月月割 ¥-3,210 ¥-3,210
下取りによる減額(iPhone6の場合) ¥-720 ¥-720
¥9,090 ¥9,090

プラン自体の料金はソフトバンクショップとなんら変わりません。

変わってくるのはキャッシュバックです。現在、店舗等ではキャッシュバックはありません。

新機種iPhoneXがなんといきなり¥XX,XXX/台キャッシュバックです!現金で2ヶ月後にお振込みいたします!!

金額は伏せられていますが、数万円と推測されます。
問い合わせても契約する必要はないので、試してみる価値はあります。

おすすめポイント:ネットで完結

おとくケータイ.netはネット販売店ですから来店一切不要です。

ソフトバンクのスマホを来店なしで契約完了できるのは、ソフトバンクオンラインショップとおとくケータイ.netだけです。

おすすめポイント:購入後の相談はソフトバンクでできる

単に安くするだけであれば、SIMフリー版のiPhoneXと格安SIM(MVNO)の組合せをすれば、月額をもっと下げることができるかも知れません。ですが、格安SIMはサポート面で不安が残ります。

格安SIM業者からiPhoneXを直接購入することはできません(販売していない)ので、端末はAppleから、SIMカードは格安SIM業者からと、それぞれ別ルートで入手せねばなりません。これは、本体のサポートとSIM(通信)のサポートが完全独立であることを意味します。つまり、何か起こった時の問題の切り分け(どちらに原因があるかを判断すること)は自分でやらねばなりません。これはスマホやITに慣れてないと、ちょっと難しい時もあります。

おとくケータイ.netの場合、通信契約はあくまでもソフトバンクとしますので、購入後のサポートはソフトバンクで受けることができます。

iPhoneXのソフトバンクへのMNPは「おとくケータイ.net」「ソフトバンクオンラインショップ」が最もお得



iPhoneXでソフトバンクへMNPする際に最もお得なのはどこでしょうか?

・ソフトバンクショップ
ソフトバンクオンラインショップ
おとくケータイ.netなどのWEB販売店
・家電量販店
・併売店

以上がMNPする時に利用する場所です。
ソフトバンクショップは街にあるストア、家電量販店はヤマダ電機などです。併売店とはテルルなどの激安ケータイショップといわれるもの

結論として最もお得なのはキャッシュバックが高額であるお得ケータイでしょう。

次にお得なのがおとくケータイ.netでしょう。キャッシュバックは魅力的です。次におすすめなのが
ソフトバンクオンラインショップ。こちらはキャリアが公式で運営しているECサイトです。
下記に、オンラインショップのメリットをいくつか紹介します。

「頭金」 が0円

ショップで機種変更するときに「頭金」という言葉を聞いたことはありますか?

この頭金は通常の意味の頭金というよりは、単にショップに払う手数料と考えて問題ないでしょう。
どういうことかというと、この頭金は戻ってくることも料金から引かれることもない、ただ余計に支払う金額になります。

ショップや家電量販店でiPhoneXに機種変更すると高いところでは8,000円ほどかかってしまいます。一方、ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netは頭金が一切かかりません。
ただでさえ高額なiPhoneXですので、この8,000円は是非とも節約したいところです。

不要なオプションをすすめられない

レ点ビジネスというものがあります。
これは加入させたいサービスに「レ」の字をつけて上から順に勧めていくビジネスですが、販売店などでは様々なオプションやサービスをすすめられます。

前述した頭金をなくす代わりに、こういった不要なオプションに加入させる場合もあります。
ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netなら自分でプラン選択をするため、不要なオプションに入るということは一切ありません。

在庫が豊富

人気のiPhoneXは在庫が少なく品薄状態です。

店舗などで予約した場合、入荷日、入荷数が不透明だったりします。一方、ソフトバンクオンラインショップはキャリア直営であるため在庫数が比較的安定しています。品切れの場合でも次回入荷日がハッキリしていることが多く安心して購入することができます。

また公式サイトでは在庫状況もわかるため、店舗に行かずして自分の欲しい端末の在庫をチェックできます。

待たされない

ショップや量販店は週末や休日、平日の夕方など大変混む時間帯があります。皆さんも経験があると思いますが、2時間待ちなんてことも。
せっかくの休日を機種変更で費やすのが無駄だと感じる方はオンラインショップがオススメです。

ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netを使えば待ちはページの更新時間くらいで、待たされるありません。申し込みも簡単で数十分で完了します。

24時間いつでも機種変更できる

ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netなら24時間いつでも購入できるます。
体の調子が悪くても全く問題ないのはメリットでしょう。

受取場所を指定可能

ソフトバンクオンラインショップでは自宅の他、コンビニやソフトバンクショップ等を、受取場所として指定することができます。
近くにショップがない方でも安心ですね。配送先を選択できるのもメリットです。

送料無料

一部の離島を除いて端末の配送料は無料です。

オンラインショップのデメリット

全てがお得なオンラインショップにもデメリットも存在します。

ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netでは実機を触ることが出来ません。
ですから事前にiPhoneXを手にとって、使いやすいかなどをチェックしておく必要があります。

またプランの相談もできないため、ある程度の知識が必要です。
ただしソフトバンクオンラインショップにはチャットサービスがあるので、その場で質問することが可能です。

ソフトバンクのMNPに利用できるキャンペーンをフル活用

chitoseIMGL1837_TP_V

ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netでは利用できるキャンペーンが多少変わりますので、注意が必要です。

■【共通】下取りプログラム(のりかえ)

fig_main
他社のスマホを下取りに出してiPhoneXの購入代金を割引できます。

なお、店舗の場合はポイントチャージやiPhoneX代金からの割引などの選択肢がありますが、ソフトバンクオンラインショップおとくケータイ.netのどちらかを利用した場合、割引は「月々の通信料金に対して」だけです。

■【ソフトバンクのみ】ワンキュッパ割

fig_main_txt
毎月の通信量から¥-2,457を割り引いてくれるキャンペーンです。バナーに表示されている月々¥1,980は「やろうと思えばできる」だけなので注意。成立条件はというと

  1. スマ放題ライト(5分まで通話無料。超えると¥20/30秒)
  2. データ定額ミニ1GB
  3. おうち割 光セット

です。「家にWi-Fiがあって、iPhoneXを外で使うことはほとんどない。長電話もしない」人向けで、ヘビーユーザーには到底実現不可能です。

また、「通話を必ず5分以内に抑える」という縛りがありますので、¥1,980をキープし続けられるかは自己管理次第といってもよく、通話が多くなってしまった月、データが足りなくて買い足した月は月額UPとなります。

■【ソフトバンクのみ】みんな家族割

img_campaign_1

「ウルトラギガモンスター」という50G(!)、月額¥7,000のデータプランに複数人で加入すると、1人当たり最大¥-2,000(4人以上)の割引き。1人頭¥7,000⇒¥5,000となるのですが、絶対額で考えると¥5,000×4=¥20,000…これを捉えるかでしょう。動画大好きで家にWi-Fiなしという環境であれば、使いどころがあるかも知れません。

おとくケータイ.netでMNPする手順

ソフトバンクのiPhoneXはソフトバンクオンラインショップからでもMNP可能ですが、ここではおとくケータイ.netでの方法を紹介します。
おとくケータイ.netの説明ページはこちら

手順1:問合せ

おとくケータイ.net内のお申込みフォームで必要事項を記入して送信します(上で紹介した見積は、これの返信としていただいたものです)。お申込みフォームを使わず、電話での受付もできます。

手順2:プランなどの詳細を詰める

おとくケータイ.netから、電話かメールで回答が来ますので、希望のプラン等々打ち合わせていきましょう。キャリアのオンラインショップの場合はやり取りは特になく一方通行ですが、おとくケータイ.netはこの段階で担当とやり取りができますので、よくわからない時でも安心。店舗のよいところも持ち合わせています。

手順3:おとくケータイ会員登録

やり取りの上購入が決まると、おとくケータイ.netから会員登録用メールが届きますので、必要事項を記入して返信します。

手順4:申込み

会員登録メール送付後、再びメールが送られてきます。その中に、申込みページに記載されているURLを開き、必要事項を入力して申込みします。

手順5:ソフトバンクと契約

ソフトバンクからメールが来ます。その中に載っている記載URLを開き、必要事項をフォームへ入力していきます。ここで、本人確認書類(画像)およびMNP予約番号が必要となります。

手順6:ソフトバンクの審査~端末到着

ソフトバンクの審査があり、結果はおとくケータイ.netから回答されます。OKなら、端末は即発送されます。

手順7:端末到着、設定

端末到着後、iPhoneXの設定をして使えるようになります。キャッシュバックの振込は翌々月末です。

契約に必要なもの

上記ステップ5で必要なものです。

MNP予約番号

現在契約中のキャリアから取得します。電話での申込みが一般的。下記に連絡先を紹介します。
■ドコモ(9:00~20:00)

  • ドコモの携帯から:151
  • 一般電話から:0120-800-000

■au(9:00~20:00)

  • auの携帯・一般電話から:0077-75740

なお、MNPには必ず下記費用がかかります。合計¥5,000~¥6,000というまとまった額がかかりますので、予算取りを忘れないようにしてください。

本人確認書類

免許書やパスポート、健康保険証などが使えます。写真を撮るかスキャンして、指定されたURLへ画像をアップロードします。

クレジットカード、または預金通帳と印鑑

上記ステップ3で必要です。

おとくケータイ.netとのやりとりを始めてから用意しても問題ありませんが、MNP予約番号は先に取っておいた方がよいでしょう。ただし、取得後15日経過すると失効し、再取得が必要となります。

まとめ

金銭的なメリットは薄くなったMNPですが、ソフトバンクには他のキャリアにない魅力もたくさんあります。
できるだけお得にMNPするにはこの記事を参考にしてみてください。

とにかくキャッシュバックを優先する場合はおとくケータイ.netがおすすめ。頭金が回避できる、楽さという面ではソフトバンクオンラインショップもおすすめです。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhoneⅩ、iPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhoneⅩ、iPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhoneⅩ、iPhone8、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ.net

キャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

  • 各キャリア公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • Pocket