子育てに悩み中の方必見!勉強が出来ない子どもの3つのパターンと対処法

  • Pocket

07f4b97794c9c756a6387a4e8a7e0925_s

自らの子の学習状況に不安を持たない親がこの世の中に果たしてどれだけいるでしょうか。「自分の子は勉強ができる!」「将来に何の不安もなく、楽しみしか無い!」と仰る親御さんはほんの一人握り。大多数の親は子どもの学習達成度に不安を抱いていたり、その向上を願ってやまないものです。

ただ無闇に不安を抱いたり、ひたすら「頑張れ!」と発破をかけたり、「なんで出来ないの?」と問い詰めるのは逆効果です。ますます子どもがやる気を無くし、反発し、机から遠ざかる…といった経験をした親御さんも少なくないはずです。

自らの子どもの「学習達成度が低い=勉強ができない」ように見えるのはなぜか、少し落ち着いて観察してみましょう。「勉強ができない。」と一括りにするのではなく、その現象を詳細に分析し、その根源的な理由を明らかにすべきです。そうすることで、根源的な問題を除去する適切な解決策が導き出せるのです。今回はよくある「勉強ができない」3つのパターンとその対処法についてご紹介していきます。

1.どこがわからないのかわからないパターン

woman-1006102_640

子どもの場合、よくあるのが「『何がわからないのか?』がわからない。」というパターンです。大人であれば「何がわからないのだろう?」と突き詰めて考え、自分が行き詰まっている部分を発見したり、足りない知識を把握する(何がわからないかわかる)ことができます。そして足りない部分を補い、「わかる」という状態に達することができます。

子どもの場合、「何がわからないか?」と探究する能力に欠けているため、それを大人が補助する必要があります。子どもがわからなくなるパターンはある程度決まっているので、適時適切なサポートができれば、子ども自身が「何がわからないか?」に気付けます。そこで大人が「その場合どうすればよいか?」という対処策を伝えることで、子どもたちは「わかる」に達することができるのです。

子どもたちが学校での学習で「わかる」状態に達することが出来なければ、家庭学習でそれを手助けする必要があります。何に行き詰まっているのかを発見するためには、子どもとのコミュニケーションが必要不可欠です。お仕事で疲れているかもしれませんが、怒ったり、急かしたりすることなく、子どもが行き詰まっているところを一緒に見つけてあげて下さい。そして一足飛びに答えを教えるのではなく、行き詰った時の対処法を根気よく教えてあげて下さい。

2.勉強の楽しさがわからないパターン

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s

また、子どもが「勉強ができない」状態に陥る理由としてよくある理由が「勉強の楽しさがわからない。」というものです。勉強の楽しさ、勉強をやる意味が見つけだせずにいるため、勉強をしない、あるいは勉強よりも楽しいゲームなどに走り、勉強ができない状態に陥るのです。

子どもが勉強に楽しさを見いだせない理由は、学校・家庭両方にあります。子どもたちはもともと好奇心旺盛で知りたがりな生き物です。その好奇心を挫くことなく、上手く活用して、学習に結びつければいいのですが、様々な事情がそれを阻害しています。

例えば、先生が手にかかる子にかかりきりになっていて、学習の導入部分(好奇心を引き出す部分)が十分に練られていないことがよくあります。またご家庭でも親御さんたちがお仕事で疲れていて、子どもたちの「どうして?どうして?」攻撃に上手く付き合えないこともあります。ついつい「そんなことは考えなくていい。そういうものだと覚えればいい。」とか「また明日ね。」と答えたりしてしまいます。折角、子どもたちが好奇心のアンテナを伸ばしているのに、それをへし折ってるようなものですね。

ここでもやはり大切になるのはコミュニケーションです。一度失った好奇心をもう一度喚起するのは容易なことではありません。しかし、様々な角度から学習すること、勉強することの意義や、「こんなことに役立つんだよ。」と根気よく説明することで、もう一度子どもの好奇心を呼び起こしましょう。

最初は時間も手間もかかります。しかし、好奇心を学習に結びつけることができれば、学校のテストで良い結果が出たり、先生に褒められたりするようになります。そうすると「勉強って楽しい!」と思えるようになり、親御さんの補助無しで勉強に向き合うことができるようになるのです。

3.情報を掴み損ねているパターン

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s

勉強をしていると様々な「質問」に直面します。子どもたちはその「質問」にある情報を理解し、これまでの学習内容から答えを見つけ出したり、構築したりするのです。

ところが「質問」にある情報を掴み、理解する段階で躓いている子どもたちが最近増えています。その理由は「文字情報の把握が未発達」だからです。

文字情報の把握が未発達な場合、例えば文章の区切れが掴めなくて、理解できないという状態に陥ります。この場合の有効な勉強方法としては、「音読」と「質問」が挙げられます。親御さんがお子さんに国語の教科書や絵本を読み聞かせてあげて下さい。そしてその後に「質問」を実施するのです。「どうして哀しい気持ちになったの?」「どうして怒ったのかな?」などと質問をします。すると子どもたちは文章の中から答えを探そうとします。そうすることで、文字を文字として認識する能力が向上してくるのです。

文字情報の把握能力が向上することで、質問の内容を理解し、質問内容に沿った回答ができるようになります。

0db048322406acb3c631aeeed97e7002_s

子育てはコミュニケーションがすべて

以上、「子どもが勉強できない3つのパターンと対処法」でした。いかがだったでしょうか。皆さんのご家庭、皆さんのお子様に当てはまるパターンは見つかりましたか。

どのパターンであっても解決策は一つ。親が子にきちんと向き合って、コミュニケーションを取ることです。お子様を育てるのに経済力は必須でしょう。そのために身を粉にして働き、くたくたになって帰って来られれているのもわかります。しかし、子どもたちの幼少期は長くはありません。そして幼少期にしか培えない学習能力というものがあります。おカネは後からでも稼げますが、子どもの能力を後で取り戻すのは至難の業です。長期的視野に立った家庭での生育計画が「勉強のできる」子どもを育てる近道だと言えるでしょう。
【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ.net

キャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • Pocket