『LINEモバイル』でのおサイフケータイの利用について

  • Pocket

beb772f17ad836545ba53e2e32f66293_s

2018年7月2日にソフトバンク回線も加わったLINEモバイル。現在おサイフケータイを利用中の方ならLINEモバイルに乗り換えた後もおサイフケータイを利用できないと困りますよね?

果たしてLINEモバイルでもおサイフケータイは利用できるのでしょうか?

  本記事の目次

1. LINEモバイルでおサイフケータイを利用する方法と注意点

 1-1. おサイフケータイ機能が備わった端末であれば利用可能

 1-2. おサイフケータイ機能が備わっていない端末は利用不可

 1-3. iPhoneの場合は、iPhone 7以降の端末を用意

2. LINEモバイルの取り扱い端末の中で、『おサイフケータイ機能』が備わった端末は?

 2-1. 『arrows M04』、『AQUOS sense lite SH-M05』の2機種が対応

 2-2. 今後は多くのSIMフリースマホで利用可能に?

 2-3. 『arrows M04』、『AQUOS sense lite SH-M05』以外の端末でおサイフケータイ機能を利用したい場合

3. 終わりに

LINEモバイルでおサイフケータイを利用する方法と注意点

ずばり、LINEモバイルでも利用する端末次第ではおサイフケータイ機能を利用できます。
では、どのような端末であれば、おサイフケータイ機能を利用できるのでしょうか?

おサイフケータイ機能が備わった端末であれば利用可能

『キャリアの端末』や、『おサイフケータイ対応のSIMフリースマホ』であれば心配いりません。
しかし、おサイフケータイ対応のSIMフリースマホであっても、おサイフケータイのアプリがその端末に対応していなければ利用できないという点に注意してください。

要するに現在キャリアのスマホでおサイフケータイを利用している方であれば、LINEモバイルのSIMカードと交換しても引き続き使えるということです。

おサイフケータイ機能が備わっていない端末は利用不可

おサイフケータイ機能が備わっていない端末(iPhone SEなど)の場合は、LINEモバイルに乗り換えた後もおサイフケータイ機能は利用できません。

LINEモバイルでおサイフケータイ機能を利用したい場合は、おサイフケータイ機能が利用できる端末を用意する必要があります。

iPhoneの場合は、iPhone 7以降の端末を用意

かつてのiPhoneにはおサイフケータイ機能が備わっていないというデメリットがありましたが、『iPhone 7』以降はお利用可能となっています。

iPhoneでおサイフケータイ機能を利用したい場合は、iPhone 7以降の端末を用意しましょう。

ただし、iPhoneで利用可能な電子マネーは、『Suica』、『iD』、『QUICPay』のみとなっています。

楽天Edy』などを利用したい方は、Android OSのおサイフケータイを用意しなければなりません。

LINEモバイルの取り扱い端末の中で、『おサイフケータイ機能』が備わった端末は?

LINEモバイルの取り扱い端末でおサイフケータイを利用したい方もいらっしゃるかと思います。

ではどのような端末を購入すればよいのでしょうか?

arrows M04』、『AQUOS sense lite SH-M05』の2機種が対応

LINEモバイルの取り扱い端末の中でおサイフケータイ機能が備わっているのは『arrows M04』、『AQUOS sense lite SH-M05』の2機種となっています。

arrows M04』は富士通、『AQUOS sense lite SH-M05』はシャープの端末です。

今後は多くのSIMフリースマホで利用可能に?

LINEモバイルでは、先に挙げた2機種の他にも様々な端末を取り扱っていますが、残念ながらおサイフケータイの機能は備わっていません。

SIMフリースマホ、特に海外製の端末に関しては、おサイフケータイ機能が備わっている端末は限られています。

これは、わが国のおサイフケータイで採用している規格が海外で利用できないケースが多いことが関係しているようです。

ただ、iPhone 7が誕生したことで、将来的には『SIMフリースマホ』の中にもおサイフケータイ機能が備わった端末が次々と誕生することは考えられます。この先の動向に注目していきましょう。

『arrows M04』、『AQUOS sense lite SH-M05』以外の端末でおサイフケータイ機能を利用したい場合

「SIMフリースマホ」の中にも、おサイフケータイ機能が備わった端末は存在します。そのような端末をお求めの方は、インターネット家電量販店で探してみましょう。

また、キャリアが販売するスマホも当然おサイフケータイ機能は利用可能です。キャリアのスマホには、中古の販売店で綺麗な状態の端末が安く手に入るというメリットがあります。

終わりに

おサイフケータイ機能が備わった端末なら、LINEモバイルにおいてもおサイフケータイ機能が利用可能です。

おサイフケータイ機能が備わったiPhone 7の誕生以降は、『Suica』、『iD』などの電子マネーが使える店舗が続々と誕生しています。ですからなるべくスマホもおサイフケータイに対応したものを使用した方がよいでしょう。

しかし、おサイフケータイ機能を利用する予定がないのであれば、そのことにこだわらなくても全く問題はありません。

そしてスマホは、通話とメールのためだけに使用したいという方は、カードタイプの電子マネーもありますので、そちらを利用するというのも一つの手です。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhoneⅩ、iPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhoneⅩ、iPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhoneⅩ、iPhone8、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ.net

キャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

  • 各キャリア公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • Pocket