MNPでiPhone6sをゲットするならドコモがお勧め!

  • Pocket

ドコモ

2015年の9月に発売されたiPhone6sですが、いまなお購入を検討されているという方が多くいらっしゃいます。

その反面、携帯電話大手キャリアの販売方法などについて総務省の指導があり、キャッシュバックや実質0円などの販売方法が規制され、iPhoneブームも一旦下火になったようにも見えますね。

しかし、各携帯会社もそのムードを払拭するために、iPhoneを対象にしたキャンペーンを展開しています。現在のところ、MNPでiPhone6sをゲットする場合、コストの安さナンバー1はドコモの様子です。

 

今回は、ドコモでiPhone6sの購入をおススメするポイントを紹介していますので、購入を検討中の方は参考にしてくださいね。

 

iPhone6sと6sPlusの概要をご紹介!

6s大きい

iPhone6s

サイズ:高さ138.3mm×幅67.1mm×厚さ7.1mm

重量:143g

ディスプレイサイズ:4.7インチ(3D Touch搭載Retina HDディスプレイ)

ディスプレイ解像度:1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi

連続通話時間:3Gで最大14時間

連続待受時間:最大10日間

 

iPhone6s Plus

サイズ:高さ158.2mm×幅77.9mm×厚さ7.3mm

重量:192g

ディスプレイサイズ:5.5インチ(3D Touch搭載Retina HDディスプレイ)

ディスプレイ解像度:1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi

連続通話時間:3Gで最大24時間

連続待受時間:最大16日間

 

チップセット

64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ

iSightカメラ

12メガピクセル、Live Photos、Focus Pixelsを使ったオートフォーカス、光学式手ぶれ補正(iPhone 6s Plusのみ)、True Toneフラッシュ、パノラマ(最大63メガピクセル)、写真の自動HDR、露出コントロール、バーストモード、タイマーモード、ƒ/2.2の開口部、5枚構成のレンズ、ハイブリッド赤外線フィルタ、裏面照射型センサー、サファイアクリスタル製レンズカバー、自動手ぶれ補正、強化されたローカルトーンマッピング、強化されたノイズリダクション、顔検出、写真へのジオタグ添付

FaceTime HDカメラ

5メガピクセルの写真、720p HDビデオ撮影、Retina Flash、ƒ/2.2の開口部、写真とビデオの自動HDR、裏面照射型センサー、露出コントロール、バーストモード、タイマーモード、顔検出

 

3D

このように、色々な機能がグレードアップしていますが、iPhone6sで発表された新しい機能が、液晶画面に内蔵された感圧センサーによる3DTouchです。

 

iPhone6sの後に、iPhone SEが発売になりましたが、3DTouchは搭載されていません。「最新の機能」という拘りを満たすには、iPhone6sが唯一の選択肢になります。

本体価格

iPhone6s 16GBモデル:93,312円、

iPhone6s 64GB・128GBモデル:99,792円

iPhone6s Plus16GB・64GB・128GBモデル:99,792円

 キャンペーンも積極的です!

かんたん

本体価格そのものは、昨年の発売当初と変わりはありませんが、お得に購入できるキャンペーンの内容は、徐々に変化しています。現在は、このような内容でキャンペーンが展開されています

・月々サポート

最大24か月間、機種ごとに設定した一定額を毎月のご利用料金から割引きます。

例えばiPhone6sの16GBでは最大3888円が値引きされます。

・家族まとめて割

1台あたり最大5184円が割引になります。

・下取りプログラム

今まで使っていた機種を下取りに出すことで、最大30,000円のキャッシュバックがあります。例えばiPhone5sの場合は22,000円!

 

機種変更もおススメ

お金1

既契約者も大切にしているという姿勢をしっかりと見せてくれるドコモは、現在ドコモを利用中の方を対象にしたキャンペーンも豊富です。

・感謝の気持ちスマホ割

ドコモの継続ご利用年数が4年以上で、対象機種をご購入の場合「月々サポート」割引額増額で24か月合計最大5,184円(税込)おトクになります。

・iPhoneおとりかえ割

iPhoneからの機種変更の場合、「月々サポート」割引額増額により月々のご利用料金が24か月合計最大5,184円(税込)おトクになります。

 

まとめ

 

ここまで、MNPでiPhone6sを購入するならドコモがおススメな理由を紹介してきました。

 

キャッシュバックの施策がどんどん減っていく中で、各社ともにキャンペーンの内容を変更することで、ユーザーがお得にiPhone6sを購入できる道を残しています。

お得にiPhone6sを購入して、快適スマホライフを送ってくださいね。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

キャッシュバック金額の目安

                                           詳細

おとくケータイ.net

20,000〜50,000円(最高額を保証してくれます)

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

0〜20,000円

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

モバワン, カメラのキタムラなど

併売店

0〜20,000円

  • 端末を下取りに出さないとキャッシュバックがないなど条件がある
  • 有料オプションに加入させられる場合が多い
  • 店舗によって条件が大きく異なる

ヤマダ電機, ビックカメラなど

家電量販店

0〜20,000円

  • ケースや保護フィルムなどアクセサリが豊富
  • キャッシュバックは現金ではなくポイントの場合が多い
  • 店員や交渉力に左右される

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

専売店

0〜20,000円

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • Pocket