今年のスマホはこれで決定!最新のおすすめのスマホをご紹介!

  • Pocket

228394541_3bf9f1ccd0_m

スマホの機種変更、気になり始めると一日でも早く!と思うものですが、なかなか面倒なものでもあります。ネットやショップで気に入った機種を探したり比較したり、決まったら手続き、となると億劫になるのも仕方がありません。

そんな方に朗報!今年発売になったスマホの中から人気の10機種の特徴を一挙にご紹介します。普段は忙しくてスマホの情報もチェックできない、なんて方も参考にしてくださいね。

 

人気の最新スマホ1: ZenFone Go

ASUS-ZenFone-Go-300x271

キャリア:SIMフリー/メーカー:ASUS/販売価格:21,384円(ASUSオンラインストア)

ASUSの人気のスマホZenFoneシリーズ。ミドルレンジクラスのスペックでありながらも2万円代で購入することができて、お買い得感が強いですね。

日本語入力システムにはATOKが標準で搭載されているほか、Googleが提供しているクラウドストレージサービス100GB分を2年間無料で利用することができます。

スマホ初心者やSIMフリースマホデビューの方に、丁度よいモデルです。

OSは、Android5.1を搭載。

 

スペック

サイズ:151mm×76.9mm×10.7mm/重さ:160g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:microSDXC、microSDHC、microSD

液晶画面:5.5インチ

連続通話時間:約960分(3G)

連続待受時間:約540時間(3G)、約400時間(LTE)

メインカメラ:800万画素/インカメラ:500万画素

 

人気の最新スマホ2: iPhone SE

iPhoneSE-1-263x300

キャリア:NTTdocomo、au、SoftBank、SIMフリー/メーカー:APPLE

販売価格:47,800円~

根強い人気、APPLEのiPhoneシリーズの最新モデルです。

国内の大手3大キャリア、またApple StoreではSIMフリーモデルも購入可能です。

人気の高かったiPhone5sと外観はほぼ同一ですが、性能面ではiPhone6sとほぼ同じで指紋認証にも対応しています。

iPhone6sや6sPlusだと大きすぎると感じていた方にお勧めです。

OSは、iOS9を搭載。

スペック

サイズ:123.8mm×58.6mm×7.6mm/重さ:113g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB、64GB

外部メモリ:非対応

液晶画面:4インチ

連続通話時間:3Gで最大14時間

連続待受時間:最大10日間

メインカメラ:1200万画素/インカメラ:120万画素

 

人気の最新スマホ3: ZenFone Max

ASUS-ZenFone-Max-300x296

キャリア:SIMフリー/メーカー:ASUS/販売価格:30,024円(ASUSオンラインストア)

再びASUSのZenFoneシリーズです。バッテリー容量が驚異的に大きく、連続通話時間が37時間、動画の連続再生で22時間と、バッテリーの持ちでは他を圧倒しています。

リバースチャージ機能の搭載で、ZenFoneMaxから他のスマホやタブレット端末を充電することも可能です。勿論、Googleドライブストレージ100GBを2年間無料で利用が可能、

日本語入力システムはATOKを搭載しています。OSはAndroid5.0を搭載。

スペック

サイズ:156mm×77.5mm×10.55mm/重さ:202g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:microSDXC、microSDHC、microSD

液晶画面:5.5インチ

連続通話時間:約2,258分(3G)

連続待受時間:約914.4時間(3G)、約683.6時間(LTE)

メインカメラ:1300万画素/インカメラ:500万画素

人気の最新スマホ4: GR5

HUAWEI-GR5-300x277

キャリア:SIMフリー/ メーカー:Huawei/販売価格:37,584円

Huaweiから発売されたGR5は、見た目の高級感だけでなく、強度と軽さを実現しています。また、5.5インチのフルHD液晶や、1,300万画素のカメラと高性能なものが搭載されているにもかかわらず、3万円代で購入ができます。

背面に配置された指紋認証センサーは、セキュリティーのためだけではなく、電話の応答やカメラ操作にも利用でき、快適に片手操作ができます。OSは、Android5.1を搭載。

スペック

サイズ:151.3mm×76.3mm×8.15mm/重さ:158g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:Micro-SDスロット(最大128GB)

液晶画面:5.5インチ

連続通話時間:WCDMA:約26時間 / GSM:約27時間

連続待受時間:LTE-FDD:約740時間/ WCDMA:約740時間 / GSM:約720時間

メインカメラ:1300万画素/インカメラ:500万画素

 

人気の最新スマホ5: Priori3S

Priori3S-300x225

 

キャリア:SIMフリー/メーカー:プラスワン・マーケティング/販売価格:17,800円

プラスワン・マーケティング発売のSIMフリースマホです。一番の特徴は、1万円代で購入が可能なこと。しかし、スペックとしては、5インチの大型液晶画面を搭載しておりバッテリーも4000mAhもの大型で、デュアルSIMスロットとの活用と併せて、国内外問わず長時間連続利用する方にピッタリです。OSは、Android5.1を搭載。

 

スペック

サイズ:144.0mm×72.mm×9.4mm/重さ:161g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:microSD(SD/SDHC/SDXC最大128GB)

液晶画面:5.0インチ

連続通話時間:約840分

連続待受時間:約500時間

メインカメラ:800万画素/インカメラ:200万画素

 

人気の最新スマホ6: AQUOS SERIE mini SHV33

AQUOS-SERIE-mini-SHV33-300x149

キャリア:au/メーカー:シャープ/販売価格:70,200円(2,925円×24回)

シャープAQUOSシリーズの最新モデルです。

コンパクトなモデルとなっており4.7インチ液晶を搭載していますが、解像度はフルHDとなっているため、写真や動画の閲覧も高画質で楽しむことができます。

また、ハイスピードIGZO機能により動きの速い動画なども、ちらつくことなく再生が可能です。防水、防塵の他に、おサイフケータイや ワンセグの機能もあり、一台で様々な活用ができます。OSは、Android5.1を搭載。

スペック

サイズ:126.0mm×66.0mm×8.9mm/重さ:120g

メインメモリ:3GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:microSDXC(最大200GB)

連続通話時間:約1,350分

連続待受時間:4G LTEエリア:約490時間、WiMAX 2+:約490時間

液晶画面:4.7インチ

メインカメラ:1310万画素/インカメラ:500万画素

 

人気の最新スマホ7: Blade V580

ZTE-Blade-V580

キャリア:SIMフリー/ メーカー:ZTE/販売価格:27,800円

3万円を切るモデルでありながら、液晶画面は5.5インチの大型でフルHDと、価格の割には高スペックです。

また、背面にある指紋認証センサーは、セキュリティーだけでなく、カメラのシャッターとしても利用できます。OSは、Android5.1を搭載。

スペック

サイズ:155.3mm×77.2mm×8.55mm/重さ:165g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:microSDカード(最大32GB)

連続通話時間:約30時間

連続待受時間:約600時間

液晶画面:5.5インチ

メインカメラ:1300万画素/インカメラ:500万画素

 

 

人気の最新スマホ8: AQUOS Xx Y404SH

AQUOS-Xx-Y404SH-300x275

キャリア:Y!モバイル/ メーカー:シャープ/販売価格:64,800円(2,700円×24回)

Y!モバイルから発売の、シャープの高性能モデルです。

液晶画面は5.7インチと大型ですが、AQUOS独自のフレームの薄さで、実際手に持ってみると、コンパクトなつくりです。防水機能・おサイフケータイ・ ワンセグ・フルセグも備わっていますので、携帯会社の乗り換えを検討されている方は、この機種で、料金の安くなるY!モバイルへ変更を検討してみてはいかがでしょうか。OSは、Android5.0を搭載。

スペック

サイズ:146.3mm×79mm×8.7mm/重さ:168g

メインメモリ:3GB/記憶領域:32GB

外部メモリ:microSD・microSDHC・microSDXC / 最大128GB

連続通話時間:VoLTE約1,300分/3G 約1,350分/GSM 約690分

連続待受時間:3G 約450時間 /GSM 約410時間/4G 約400時間

液晶画面:5.7インチ

メインカメラ:有効画素数 約1,310万画素/インカメラ:有効画素数 約210万画素

 

人気の最新携帯9: AQUOS CRYSTAL Y2 403SH

AQUOS-CRYSTAL-Y2-403SH-300x275

キャリア:Y!モバイル/ メーカー:シャープ/販売価格:38,988円(1,620円×24回)

引き続きY!モバイルのAQUOSシリーズです。こちらは液晶画面のサイズがコンパクトな5.2インチです。

AQUOS Xxと同様に、液晶画面サイズの割にはコンパクトなデザインです。防水・おサイフケータイ・ ワンセグ・フルセグも搭載されています。

格安スマホと比較しても引けをとらない価格であると共に、特にドコモまたはauからの乗り換えの場合には割引が適応されますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。OSは、Android5.0を搭載。

スペック

サイズ:136mm×71mm×11mm/重さ:153g

メインメモリ:2GB/記憶領域:16GB

外部メモリ:microSD・microSDHC・microSDXC / 最大128GB

連続通話時間:VoLTE:約760分/GSM:約510分/3G:約810分

連続待受時間:4G 約460時間/GSM 約530時間/3G 約570時間

液晶画面:5.2インチ

メインカメラ:有効画素数 約800万画素 /インカメラ:有効画素数 約210万画素

 

人気の最新スマホ10: MUSASHI

MUSASHI-300x219

キャリア:SIMフリー/ メーカー:プラスワン・マーケティング/販売価格:24,800円

一見、二つ折りのガラケーのようにも見えるMUSASHIですが、表にもうちにも液晶画面が搭載されています。蓋を閉じた状態では、スマホ同様タッチパネルで操作ができ、蓋を開けばガラケーのようにテンキーを使った操作ができるまさに二刀流スマホです。

スマホデビューの方には、比較的違和感が少なく利用できますね。OSはAndroid5.1を搭載。

スペック

サイズ:123.1mm×63.1mm×17.6mm/質量:198g

メインメモリ:1GB/記憶領域:8GB

外部メモリ:microSD 最大128GB(SD/SDHC/SDXC)

連続通話時間:約490分

連続待受時間:約210時間

液晶画面:(前面・内面ともに)4.0インチ

メインカメラ:有効画素数 約800万画素/インカメラ:有効画素数 約200万画素

 

まとめ

 

今年発売となった人気のスマホ情報をお伝えいたしましたが、最近の傾向として、SIMフリースマホの人気が高くなってきています。

格安SIMとの組み合わせで、毎月の通信料金がプランによっては2,000円を切ることもできるためコストを重視するのであれば、定番となりつつあるAUSUやHuawei、 プラスワン・マーケティングなどのスマホがおススメです。人気のiPhone SEもApple StoreでSIMフリーモデルを購入することができます。また、格安スマホと言われるYahoo!モバイルも注目です。

スマホを新しく購入するなら、機種本体だけではなく、キャリア自体の見直しをするのが今年流!

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ.net

キャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある