ソフトバンクのスマホ利用料金を大幅に節約する5つ方法

  • Pocket

softbank

最近では安さを売りにした格安スマホの会社が続々と参入して話題となっていますが、いぜん、docomo、au、ソフトバンクの3社がトップ争いをしている携帯電話業界。

それは、大手企業ならではの充実したサービスと、キャリア決済など、スマホで買い物をする方にとって便利な機能や、インターネットとスマートフォンを合わせて契約すると大幅に安くなるなどのメリットが大手3社にあるからでしょう。

業界最大手ならではの安心のサポート体制のドコモ、また、2番手なのを逆手に取る斬新な宣伝手法と、上手くユーザーの声を取り入れて、特化したサービスを展開してユーザーを増やしてきたau。

そして、ソフトバンクといえば、白戸家のCMがとても有名で、お父さん犬の哀愁ただようキャラクターが人気ですね。また、ドコモ、auよりも機種が豊富なことと、iPhoneなどの最新機種をいち早く発売するので、携帯電話事業に参入するのが遅かったのにもかかわらず急成長して多くのユーザーの取り込みに成功しています。

今回は、そんなソフトバンクのスマホ利用料金を節約する裏ワザをご紹介します。ソフトバンクユーザーの方はもちろん、現在、他の会社から乗り換えを考えている方は、ぜひ、ご覧になってみてください。

お得な通話プランに加入

よくスマホで通話をされる方や、固定電話がない方に断然オススメなのがソフトバンクの「スマ放題」です。いくら通話をしても毎月かかる料金は2700円と定額なので、通話料金を大幅に抑えることができますし、他社のケータイや固定電話にかける際にもサービスが適用されます。

さらに、従来の割引プランだと特定の時間帯しか安くならないという制限がありましたが、「スマ放題」ならそういった制限もなく24時間無料通話が可能なのも嬉しいですね。

スマホで長い時間通話をされる方は、絶対に入っておいた方がいいプランです。また、長時間の通話はしないという方向けの「スマ放題ライト」というプランもあります。

ライトプランは1700円と「スマ放題」よりも料金が安く、1回の通話が5分以内なら無料で通話できるプランです。5分以内なら何回でも国内通話は無料ですが、5分を超えると料金がかかるので注意が必要ですが、長電話をしないのであれば、より安く料金を抑えることができます。

アプリケーションの利用

03
スマホでは、主にインターネットを使っていて、通話はほとんどしないという方はネット利用料金が定額の「パケットし放題」に加入されている方が多いでしょう。そういう方にオススメなのが、LINEなどの無料通信アプリを利用することです。

特に、無料通信アプリの中で圧倒的に普及率が高いLINEは、LINEを登録しているユーザー同士では無料で通話ができる以外にも、LINE通話を使うと携帯電話には1分14円、固定電話には1分3円と、スマホに比べて非常に安い料金で通話することができます。

あと、LINEと提携している店舗では、10分以内は無料で通話できますので、お店の予約や簡単な問い合わせなら十分ですね。(10分を超えてもスマホの通話料金よりは安いです)

他にも楽天でんわなど、無料で利用できて低料金で通話できるアプリは沢山ありますので、インターネット定額プランに入っている方は、通話の際に通信アプリを使うと、スマートフォンで普通に通話するよりも格段に通話料金が安くなります。

データ容量の見直し

228394541_3bf9f1ccd0_m
逆に、スマートフォンではインターネットをほとんど利用しないという方や、自宅にネット環境が整っていてWi-Fiをメインに使っている方は、データ容量を少ないプランに変更することによって、月々の支払いを減らすことができます。

外出中はメールの送受信くらいしかしない方であれば、「パケット定額サービス」や大容量の通信ができるプランに入っていて、知らないうちに料金が割高になっている場合があります。

スマホから、ソフトバンクの会員専用ページ「My SoftBank」にアクセスして実際に自分が使っているデータ容量を簡単に確認することができますので、現在加入しているプランのデータ容量が本当に必要か検討しましょう。

もし、利用可能な容量を下回っているのであれば、より、データ容量の少ないプランに変更することで、毎月の支払い料金を安くなるので、かなりの節約になります。

また、「スマ放題」に加入されている方でも、データ容量を1GBから10GBまで選択することができるますので、まずは、現在どのプランに入っていて、実際にどれだけのデータ容量を使っているのかを確認して、自分にあったプランを選びましょう。

たとえ毎月の支払いが数百円安くなるだけでも、年間にすると数千円の節約になるので、データ容量のプランを一度見直してみることは大切です。

家族で使ってよりお得に

家族にソフトバンクの利用者がいる場合、割引になるプランがありますので、上手く利用することで節約になります。

適用されるための条件はあるものの、ソフトバンクには契約しているデータ容量が大きくなるほど安くなる「家族おトク割」や、家族で大容量を契約してシェアして使える「家族データシェア」というオプションもあるので、ご家族と相談してよりお得にスマホを使いましょう。

機種の下取りを利用して新機種を安く手に入れる


ソフトバンクでは、現在使っているスマホを下取りに出すと、他社からの乗り換え・機種変更ともに割引をうけることができます。ドコモ、auからソフトバンクへ乗り換えの際は「のりかえ下取りプログラム」を利用すると、かなりの金額が割引されますので大変お得です。

また、現在ソフトバンクを使っていて機種変更する場合でも、下取りに出すと機種によって金額は異なりますが、割引を受けることができるのでこれを利用しない手はありません。もちろん、下取りに出す際には、データはバックアップをとっておいてくださいね。

ただし、破損がしていないことや改造などでメーカー保証外になっていないことが条件ですので、その点は注意が必要です。(条件を満たしていなくても「故障端末買取キャンペーン」なら、Tポイントがもらえる場合がありますので、合わせてご確認ください)

そして、機種ごとの下取り金額も月日が経つにつれて変化するため、自分の機種ならが現在どのくらい割引を受けられるのかあらかじめ確認しておくと、店頭での購入がスムーズにいくでしょう。

まとめ

プランやサービスの名前を知っていても、スマホの料金体系は複雑なので、できるだけ分かり安く紹介しましたがいかがでしたか。ぜひ、ご参考にして頂きソフトバンクのスマホをよりお得に使って頂ければ幸いです。

そして、月々の支払い料金を節約するためには、現在自分の加入しているプランをしっかりと把握しておくことも重要ですので、この機会に一度確認してみてはいかがでしょうか。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ.net

キャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

キャリア公式オンラインショップ

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある