Android

防水防塵、高画質カメラ搭載のGalaxy S7 edgeレビューまとめ

galaxy-s7-edge-sc-02h

満を持して発売されたGalaxy S7 edge。有機ELディスプレイからなる両面エッジデザインという独創的なデザインもさることながら、3600mAh、防水防塵、デュアルピクセル技術、ワイヤレス充電…欲しい機能をすべて備えた上にCPU、GPU、RAMもトップクラスと「スマホは性能」と考えるユーザーには目の離せない機種ですが、販売から半年の間、ネット上での評価に関してははっきり言って両極端。実際にGalaxy S7 edgeを使用しているユーザーのレビュー、評価をまとめてみていきたいと思います。
続きを読む

au「AQUOS SERIE SHV34」の評判

shv34_detail_00

shv34_color_01
2016年6月にauから発売になった「AQUOS SERIE SHV34」。IGZO液晶と人工知能を搭載したこの機種を使っているユーザーは、どのような感想を持ったのか?本機の特徴について注目して評判をまとめてみましたので、良かったらご一読ください。
続きを読む

ソフトバンク 「Xperia(TM) Z4」の評判

hero

2015年6月にソフトバンクから発売になった、ソニーの「Xperia(TM) Z4」。キャッチコピーは「先をゆく使い心地。ソニーの技術を結集した高性能カメラ」。
高性能カメラを強く推していますが、その画質や使い勝手はどんな感じなのでしょうか?この機種の特徴や、意見の多かった部分に着目をして評判をまとめました。
続きを読む

AndroidとiPhone選ぶならどちら?

iphone7black1211

雑誌やインターネットなどを見ていると「スマートフォン」と「iPhone」と、まるでスマートフォンとiPhoneが別物のように書かれていることがありますよね。

最近ではご存知の方も多いのではないかと思いますが、別物などではなくiPhoneはスマートフォンの一種です。

では、なぜネットなどで分けて記載されることが多いのでしょうか?
続きを読む

ミドルレンジ向け「 AQUOS EVER SH-02J」ってどんなスマホ?

aquos-ever-sh-02j

2016年11月、ドコモから「AQUOS EVER SH-02J」が発売されました。

「AQUOS EVERシリーズ」といえば、“わたしにちょうどいい。快適な毎日を応援してくれるAQUOS”というキャッチコピーで、基本的な性能を備えながら手頃な値段であることが魅力です。

このシリーズでは2代目となる「AQUOS EVER SH-02J」、どのような機能が搭載されているのかをご紹介します。
続きを読む

HUAWEIのスマホのコスパの良さとはどんなところ?

HUAWEI GR5

「HUAWEI(ファーウェイ)」とは、中国に本社をおく通信機器メーカーです。

2014年から日本向けにSIMフリースマホの販売を始め、徐々に販売台数を伸ばし、2016年の世界販売台数は第3位と大きく躍進しています。HUAWEIのスマホといえば、機種代が安く、コスパの良さが評判です。
続きを読む

ソフトバンク 「Galaxy S6 edge」の評判

fig_d01

2015年5月にソフトバンクから発売になった、サムスン「Galaxy S6 edge」。キャッチコピーは「美しさが、時代を創る。」
美しさを売りにした本機のデザインやディスプレイはどのような美しさで実感できるのでしょうか?それ以外の機能にも着目をして評判をまとめました。
続きを読む

ソフトバンク「AQUOS Xx」の評判

fig_display

2015年6月にソフトバンクから発売になった、シャープ「AQUOS Xx」。キャッチコピーは「5.7インチ大画面の映像美で刺激する。フラッグシップAQUOS」。大画面で高性能なこの機種の使用感はどのようなものなのでしょうか?この機種の特徴部分に着目をして評判をまとめました。
続きを読む