銭湯

1日の疲れを癒やすのはお酒や映画などいろいろな方法がありますが、開放感のある浴場でゆっくりとお湯につかってみるのもオツなものです。

わざわざ休日に遠出をしなくても、東京には仕事や学校の帰りに行ける銭湯がたくさんあります。一般的な銭湯の入浴料は都内で一律に定められているため、460円というワンコインでお釣りがくる料金で入浴できるのが魅力です。

今回は都会で贅沢気分を味わえる至極の銭湯10選をお届けします。いつも残業で遅くまで頑張るあなたも、今日は早めに切り上げて気持ち良く汗を流しに行きませんか?

続きを読む